読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音のかけらたち〜歌い手の為のブログ〜

歌い手の為のブログ。音楽に関する情報、雑学を書いていきます。初心者必見です!

これを知っているかどうかで差がつく!歌の上達法と、上達に役立つもの

歌を上達させることは歌手を目指す人にとって誰しも必要なことですよね。しかし、間違った練習方法や、ちょっとしたコツを知らないだけですごく遠回りしてる人はたくさんいるように思えます。


今日はなるべく早く上達するために知っておきたい練習方法や、便利なものを紹介したいと思います。


歌い回し、表現力を上達させる方法

これは前の記事で書いた完コピになります。歌手のテクニックを自分のものにするために必要な方法です。実力派アーティストはみんな真似をしてきた人達です。

完コピをする時に便利なもの

モニターヘッドホンで聞くと、細かい音を聴いたり、微妙な息づかいが聴こえたりするので1つは持っておきたいです。モニターヘッドホンが何か知らない人は検索して調べれば載っていますので参考にしてみてください。


リズム感を良くする方法

これはダンス、ギター、ボイパ等があります。これらをやれば自然に良くなってきますが、他の方法で練習するなら、メトロノームを使ったクリック練習が良いでしょう。また、リズムの構成を頭で知っておくとより良いので、歌手を目指すのであれば歌の楽譜レベルは読めるように理論を勉強した方が良いでしょう。

リズムトレーニングに役立つもの

電子キーボードについているメトロノームや最近ではスマホメトロノームアプリが手軽で便利です。音符を様々なパターンに変えられるものが良いでしょう。例えば8分音符や16分音符、3連符などに変更できるものです。16ビートの曲なら、16分音符に設定し、メトロノームのクリック音だけで歌う練習をするとリズムにはまる感覚が掴めます。


音感、ピッチを良くする方法

音感は、毎日地道にトレーニングするしかありません。楽器を弾いたり、鍵盤で音を出してその音を声に出して録音し、音のズレを無くしてぴったりハマるようにしたりして、少しずつ身についていくものです。また、自分が歌の中でどういう時にピッチがズレやすいか傾向を知っておくのも大切でしょう。

音感、ピッチトレーニングに役立つもの

音感アプリでランダムに音が出てそれを当てるようなものや、和音を聴いてどの音かを当てる等、様々な音感トレーニングアプリがあるのでぜひ活用してみて下さい。


以上のトレーニングを毎日コツコツと行えば少しずつ上手くなります。突然歌手のようにはならないですが、妥協してる人と本気で練習してる人との差は半年で歴然とします。5分でも10分でも地道にやっている人が最後は勝ちます。頑張りましょう!


ありがとうございました。



穏晴