読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音のかけらたち〜歌い手の為のブログ〜

歌い手の為のブログ。音楽に関する情報、雑学を書いていきます。初心者必見です!

簡単!リズムトレーニングの方法(初心者向け)

リズムが大事なのはわかっているけど、何から練習したらいいかわからない。どうやってリズム感をつけていくのかわからないっていう初心者の方!今回は、簡単なリズムトレーニングを紹介したいと思います。メトロノームを使います。一定にカチカチ鳴るやつで…

リズムをとって歌っていますか?リズムの基礎

リズムは歌の3要素のうちの1つです。それぐらい重要なものですが、意外と軽視されがちな傾向があります。日本人は海外ほどみんなが踊る習慣がないので、リズム感が悪いと言われています。軽視されるのは習慣の違いからも影響がありそうですね。今回はそんな…

いつも読んで頂きありがとうございます!

ついにこのブログも500アクセスを突破しました!読者さんも増えてきてとても嬉しいです。始めたばかりの頃はアクセスも付かずに更新するのをサボってしまいました。しかし、あきらめずに書き続けていれば読んでくれる人がいるということを学びました。これは…

良いミックスボイスを出すための、必要な知識

前に引き続きミックスボイスの話題。前回はミックスボイスの条件と精度についてお話しましたね。今回は良いミックスボイスを出すにはどうしたらいいか、説明していきたいと思います。(以降ミックスボイス→MVと略します)良いMVを出す重要なポイントは、TAとCT…

ミックスボイスはどうやって出すのか?正しいミックスボイスについて

前回の記事で声帯周辺の筋肉TAとCTについて紹介しました。わからない、知らないよーって方はぜひそちらの記事を読んでみて下さい。今回はミックスボイスとは何か、そしてミックスボイスを出すにはどうやればいいのかを、書いていきたいと思います。簡潔に言…

良い発声を理解するには必須!声帯の筋肉について知ろう

前回の記事から筋肉つながりで、今回から声帯周りの筋肉について書いていきたいと思います。発声をきちんと理解するには重要になりますので、ぜひ読んでもらいたいです。声帯は筋肉によって引っ張られたり縮められたりしています。その筋肉の働きによって音…

腹筋は鍛えた方がいいのか?歌と腹筋の話

音楽に興味無い人でも1回ぐらいは聞いたことあると思います。腹筋と歌の関係。昔はとにかく腹筋を鍛えれば、腹式呼吸もできるし強く息を送れるようになり、声量も音域もアップするみたいな理論がありましたね。果たして本当なのでしょうか?今回は歌と腹筋の…

歌の練習場所を変えるだけで上手くなる⁉︎練習環境の話

歌は、いつどこでも体があれば歌うことができます。つまりどこでだって練習ができます。自宅やカラオケで歌うことが多いでしょう。しかし、練習場所によっては環境が悪く、上達の妨げになってしまうことがあります。今回は歌の練習環境について書きたいと思…

野球と音楽の共通点の話

野球を観に行くと応援団やブラスバンドがいて、応援歌を演奏していますよね。みんなで歌ったりもしています。実は意外と野球と音楽は共通点があります。今回は少し話題を変えて野球と音楽について書いていきたいと思います。僕は中、高と6年間野球部でした。…

あなたはどれに当てはまる?発声の4タイプ診断

歌を歌うことは誰でもできること。上手い下手は別として。誰でも出来るからこそ、歌手になるには人よりも数倍優れた歌唱が必要になります。そのためには正しい発声が不可欠です。人の発声には4タイプの傾向があります。これを知っておくことで、自分が今どん…

その高音の出し方は正しいですか?自分の音域を知る方法

最近の歌はキーが高く、歌手が高音域を地声トーンで綺麗に伸びやかに、力強く出せることが必須になってきてると思います。しかし、やはり良い歌を歌うには自分に合った音域で歌うことが1番大切です。締めつけた声でキンキンしてるけど、ピッチは当たってるか…

歌の練習時間はどれぐらいしたらいいか?

どんな道であれ、プロを目指すなら欠かせないのが練習ですよね。今プロで活躍している歌手は素人時代、練習を毎日怠らず、常に音楽のことを考えてたような人達だと思います。ではもしあなたが歌手を目指すとして、一体どれぐらい練習したらいいのか、おおよ…

カラオケレベルから脱却するためには?伝わる歌い方

最近はカラオケ世代といって、カラオケが一般的になって小学生でも上手い子がいますよね。カラオケ番組もよく放送されてますが、採点結果でグランプリを決めるような内容なので、カラオケに行っても精密採点やる人は多いと思います。今日はそんなカラオケ世…

歌手になるにはどうしたらいいか?

近年、歌手になるためのハードルが段々と下がっているように感じられますよね。特にアイドル系や、twitter、YouTube等にアップしたり、カラオケ番組など、つい最近まで素人だったのに一躍有名になれる機会がすごく増えました。では今の時代、歌手になるため…

これを知っているかどうかで差がつく!歌の上達法と、上達に役立つもの

歌を上達させることは歌手を目指す人にとって誰しも必要なことですよね。しかし、間違った練習方法や、ちょっとしたコツを知らないだけですごく遠回りしてる人はたくさんいるように思えます。今日はなるべく早く上達するために知っておきたい練習方法や、便…

歌の個性、センスを身に付けたい人必見!完コピのすすめ

歌を練習していくと多くの人がぶつかる壁が、個性がない、センスがないと言われてしまう。又はそう感じてしまうことです。自分はこんなに練習して頑張っているのに、全然練習してない他の人より上手く歌えない。そんな劣等感から最初は好きで始めた歌もいつ…

1日五分で必ずできる!ビブラート練習法

歌を始めたばかりの頃、テクニックとして最初に思いつくのがビブラートって人は多いのではないでしょうか?でもすぐに出来るようにはならないですよね。揺らし方がわからない人もいます。今日はそんな方の為に1日5分練習すれば必ずできるようになるビブラー…

EXILEの歌い方のコツ Ti Amo編

EXILEの歌い方のコツ第二弾です!今回は日本レコード大賞受賞曲のTi Amoを上手に歌うポイントを解説していきたいと思います。A日曜日の夜は ベッドが広い眠らない想い 抱いたまま朝を待つA'帰る場所がある あなたのこと好きになってはいけない わかってた初…

EXILEの曲の歌い方 Lovers Again編

EXILEの歌は未だに人気がありますね。カラオケで歌うことも多いのではないでしょうか?カッコよく歌えたら良いですよね!でも難易度が高くて歌えなかったり、なんか雰囲気が出ない時ありますよね。今日はEXILEの歌を歌う際のポイントを書いていこうかなと思…

ミドルボイス、ミックスボイスって?声区の分け方について

最近はミックスボイスとかヘッドボイスとか良く聞きますが、いろんな知識がごちゃ混ぜで何が正しいのかよくわかりませんよね。正しい知識を持っていれば、理解が早まるので上達につながります。そこで今回は、様々な理論がごちゃ混ぜになっている声区につい…

腹式呼吸を練習しても高い声は出ない?

ボイトレスクールによくいる講師で、腹式呼吸をマスターし、お腹から強い息を送れるようになれば地声の高音域が出るようになると教えている講師がいます。はっきり言うとこれは間違いです!!この間違いに気づかずに強い息を送り続けていると、声帯に負担が…

正しい腹式呼吸の知識を知ろう!

前回の記事で、腹式呼吸の誤解について書きました。 今回は、なぜお腹がぱんぱんになるまで息を吸ってはいけないのか、そして腹式呼吸の正しい知識について、説明していきたいと思います。 結論からいうと、空気は勝手に入ってくるものだから限界まで吸おう…

歌が下手になる⁉︎腹式呼吸の誤解について

腹式呼吸 この言葉は音楽を勉強していなくても多くの人が知っています。しかし、よく知られているからこそ間違った情報や誤解が生じています。その知識や教え方は、人により異なってしまっているのが現状です。その結果、本来なら歌を上手くする為の方法とし…

このブログについて

初めまして、穏晴(としはる)と申します。 今回初めてブログを作ろうと決心し、 自分の好きな音楽や趣味について少しずつ 更新していこうかなと思います! まずブログの記事について何点か。 ①主に音楽や趣味について役立つ情報を書いていきたいと思います。…