読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音のかけらたち〜歌い手の為のブログ〜

歌い手の為のブログ。音楽に関する情報、雑学を書いていきます。初心者必見です!

歌の個性、センスを身に付けたい人必見!完コピのすすめ

歌を練習していくと多くの人がぶつかる壁が、個性がない、センスがないと言われてしまう。又はそう感じてしまうことです。

自分はこんなに練習して頑張っているのに、全然練習してない他の人より上手く歌えない。そんな劣等感から最初は好きで始めた歌もいつの間にか苦痛になって、歌うことをやめてしまう人が周りにも何人かいました。


今日はそんな方におすすめの練習法「完コピ」を紹介したいと思います。モノマネとは違いますよ。なぜ完コピが良いのかは記事の最後に書きます。


①まず自分の好きな歌手を決め、その中から自分が歌いやすい曲を選ぶ。その際のポイントが[テンポが早すぎず、キーも低めな曲]を選ぶことが非常に大事です。そしてなるべくソロで癖が強すぎない歌手が良いです。

例えばB'z、ラルク等は癖が強いですよね。これはモノマネになってしまう可能性大です。


②決めたらその曲の歌詞を全部ひらがなでノートに書く。行間の余白が多い方が良いです。


③ワンフレーズごとに何回も再生してその歌手がどう歌っているかをかなり細かく聴き取る。

聴き取るポイントその1

ベンドを聴いてみましょう。しゃくっていればその部分を歌詞ノートに書き込み、フォールしている部分も書き込みます。例えばしゃくりは  ノ←こんな記号とか

その2

ビブラートをかけている場所を聞き取り、書き込みましょう。〰︎の記号を使うと分かりやすいです

その3

フェイクがあればそれも書きます。コツは1個1個の音を鍵盤で確認したり、どこで上がってどこで下がっているのかを聴き取ることです。例えば上がって下がるフェイクなら凸←こんなイメージですよね(笑)

その4

ブレスポイント(息を吸う場所)も全て書き込みます。Vで書くことが多いです。逆にブレスアピール(息を吐いて音を切ること)も同時に聴きとってみましょう。

その5

声質はどこでウィスパーになって、どこでしっかり鳴らし、どこで柔らかくなり、ダイナミクスはどのようにつけているのか等、声に注目して聴き取り、書き込みましょう。


④以上のことを書き込んだらワンフレーズごとに音源を流して一緒に歌い、録音します。元の歌手と歌い回しがそっくりになるまで、歌う→録音を聞く  を繰り返してください。声は似せなくても良いですが、歌い回しは完璧に似るまで繰り返しましょう。


⑤歌手の歌が入ってないカラオケ音源で歌ってみて、その歌手が歌ってるように聞こえるまで歌う→録音を聞く  を繰り返し、あまり似てなければもう一度歌入りの音源で練習しましょう。


以上が完コピの手順です。


これをするとモノマネになってしまい、個性が無くなると思う方もいるかもしれません。しかしこれを10人の歌手を完コピ出来るようになったらどうでしょう?プロの歌手の歌い回しが10通り身につくということです。50人完コピすれば50通りです。50通りの歌い方が出来るということはそれだけテクニックの引き出しができるということです。


ある有名な書道家の言葉が非常に為になったので紹介します。

「お手本の字を、完璧に真似る。どれだけ似せようと練習しても真似出来ないところ、それが自分の個性だ」

なんかハッとさせられませんか?これは芸術の分野ではほぼ全てにおいて当てはまると思います。


人は今持っている知識のほとんどが人から与えられた知識です。ということは歌のセンスも個性も人の歌を真似ることから始まります。ぜひ試して見てください。


ありがとうございました。



穏晴




1日五分で必ずできる!ビブラート練習法

歌を始めたばかりの頃、テクニックとして最初に思いつくのがビブラートって人は多いのではないでしょうか?でもすぐに出来るようにはならないですよね。揺らし方がわからない人もいます。


今日はそんな方の為に1日5分練習すれば必ずできるようになるビブラートの練習方法を紹介します!


ビブラートのかけ方にはいくつか種類があり、一般的なものでは「音程変化」によるビブラートと、音量(音圧)変化によるビブラートがあります。


音程変化のビブラートは、例えばC(ド)とC♯を交互に出し、その間隔を速くしていけばビブラートになります。

音量変化のビブラートは、Cの高さは変えず、音量やダイナミクス(共鳴)の量を変化させてかけるビブラートです。


まずは感覚を掴むために音量変化のビブラートを練習してみましょう。


お腹に手をグーにして当てて、「あーーー」と声を出しながら好きな間隔でお腹を押してみてください。声が揺れるはずです。(気持ち悪くならない程度にしましょう。笑)


ここで揺れる感覚を掴んだら、次は「あーーー」と10秒間声を出します。最初の5秒はお腹を手で押して揺らして、残りの5秒は手を使わずに揺らしてみましょう。揺らす際にピッチが変わらないようにします。何回もやれば必ず出来るようになります。


音量変化が出来るようになったら次は音程変化のビブラートの練習です。


まずは自分の出しやすい音を出してみましょう。例えばC(ド)を出しやすいなら、Cを出した後C♯を出して半音変化させます。鍵盤で音を確認しながらやってみて下さい。

音が確認できたら人差し指を前に出し、下げた時にC、上げたらC♯を出すようにして人差し指と一緒に声を揺らしてみましょう。初めはゆっくり半音移動を繰り返し、慣れてきたら間隔を速くしていきましょう。


最初は難しいと感じるかもしれませんが、1日や2日ではできません。しかし毎日5分練習すれば必ずできるようになります。

慣れてきたら自由自在にまっすぐ伸ばしたり揺らしたり、間隔を狭めたり広くしたり、波を大きくしたり小さくしたり出来るようになります。



ここで1つ注意点があります。ビブラートが出来るようになったばかりの人に多いのが、フレーズのいたるところで声を揺らしてしまうことです。

そもそもビブラートは、バラードで切なさや柔らかさを表現したい部分で使ったり、アップテンポでの疾走感、パワー感を表現する時に使うものです。

あまり多用しすぎると、くどく聞こえてしまうので歌手の歌をよく聞いて研究してみましょう。


ビブラートを使えるようになれば、表現の幅が広がりますよ!ぜひ練習してみて下さい。



ありがとうございました。



穏晴




EXILEの歌い方のコツ Ti Amo編


EXILEの歌い方のコツ第二弾です!


今回は日本レコード大賞受賞曲のTi Amoを上手に歌うポイントを解説していきたいと思います。


A

日曜日の夜は ベッドが広い

眠らない想い 抱いたまま朝を待つ

A'

帰る場所がある あなたのこと

好きになってはいけない わかってた初めから

B

どれだけの想いならば 愛と呼んでいいのでしょうか

この胸をしめつけてる 気持ちに名前をください


サビ

キスをするたびに 目を閉じてるのは 

未来(あした)を見たくないから

抱きしめられると ときめく心は 

あなたをまだ信じてる

声に出さないまま 「愛してる」と叫ぶの



いや〜改めて歌詞を見るとずいぶんと大人な恋愛の世界観ですよね。松尾潔さんの作詞は素晴らしい。

皆さんはこんな経験ありますか?笑


まず前提として20歳以下はカラオケでとどめておいた方がいいですね。説得力の欠片もなくただの薄っぺらの嘘くさい歌になります(笑)

上手く歌える20歳以下より、それなりに歌える30歳の方がこの曲は説得力ありますしね。


それではポイント解説しましょう!

拍子は4分の4で16ビートの曲ですね。

裏拍から歌い出す部分が結構多いのでリズムの表と裏をしっかり感じ、言葉とリズムがぴったりハマるとカッコ良く聞こえます!


Aはフレーズの終わりにかけてウィスパーを使うと切なさを伝えることができます。伸ばす音が多いので、ビブラートを安定してかけられると深みが増します。


A'は あなたのこと で段々ダイナミクスを増やし、「好きになっては」で葛藤の感情が膨れ上がるように、ダイナミクスを増やしましょう。「わかってた初めから」の終わりにかけて、ウィスパーにすることで切ない気持ちを表現しましょう。


Bからオケが少し変化があります。歌にもアクセントを意識して付けてやると、リズムが出て変化が生まれます。

「名前をください」のくださいでだんだん

盛り上げてサビに突入して下さい。


サビは中、高音域が続くので苦しい声に

ならないように世界観に合ったトーンを

心がけましょう。フレーズで抑揚をしっかりつけることと、あまり高くない裏声の部分が肝になると思います。ここを綺麗なファルセットで出せると切なさを表現できます。


全体的にベンドが多用されているので、細かい部分も聴きとってみましょう。ベンドがうまく歌にハマると、柔らかさが出ます。



まさに危険な恋をしている女性になりきって歌うことが、この世界観を作り出す秘訣です。ぜひ参考にして歌って頂ければと思います!


ありがとうございました。



穏晴



EXILEの曲の歌い方 Lovers Again編


EXILEの歌は未だに人気がありますね。カラオケで歌うことも多いのではないでしょうか?カッコよく歌えたら良いですよね!

でも難易度が高くて歌えなかったり、なんか雰囲気が出ない時ありますよね。



今日EXILEの歌を歌う際のポイントを書いていこうかなと思います。


まずは代表曲Lovers Againからいきます。


拍子は4分の4拍子ですね。そして16ビートなので「タカタカ」とか「チキチキ」と細かくリズムを感じて歌うことが前提になります。


A

初雪に ざわめく街で 見覚えのある スカイブルーのマフラー 振り向いた 知らない顔にうつむく

A'

あの人が 部屋を出てから この退屈な 街に二度目の冬 僕はまだ 想いの炎消せずに くすぶっている

サビ

1人では 愛してる証さえ 曖昧で切ないだけ

2人では優しく見守ること 続けられない

もう一度会いたいと願うのは 痛みさえ愛しいから

ときめきを無くした永遠より 熱い刹那を



切なくて深い歌詞ですね。


それではAメロからいきましょう!


出だしの「はつゆきに」のHaを少し強めに発音しましょう。出だしが肝心です。

「はつゆきに」の、「にー」と伸ばす部分をややクレッシェンドしていきましょう。棒読みになるのを防ぐ効果があります。「見覚えのある」の「るー」も同様です。

少しネガティヴな感情なのでウィスパーボイスを織り交ぜながら歌います。


A'はほぼ同じメロなので同じような歌い方です。サビに向けて「消せずに」の「にー」でボリュームを落としつつ伸ばして余韻を残し、「くすぶっている」を葛藤している感じでやや盛り上げましょう。


サビ

いきなり高音が続きますが、「ひとりでは」「曖昧で」などでメロの上下に合わせて抑揚を付けましょう。そうすることで棒歌いに聞こえなくなります。

リズムをたてる部分と、きっちり伸ばす部分のメリハリを作るとグルーヴ感が出ます。特に伸ばした音を切るタイミングを大事にしましょう。

ベンドアップ(しゃくり)が多用されているので、よく聴いて練習しましょう。



曲全体的にアクセントの振り幅を、バラードにとらわれ過ぎず大きく取りましょう。そうすることで、同じようなドラムの打ち込みの音でもサビで流れるようなリズム感、スピード感が出ます。

後は忘れられない女性を想って葛藤している男になったイメージで歌いましょう。


ぜひ練習して試してみて下さいね!


ありがとうございました。



穏晴






ミドルボイス、ミックスボイスって?声区の分け方について

最近はミックスボイスとかヘッドボイスとか良く聞きますが、いろんな知識がごちゃ混ぜで何が正しいのかよくわかりませんよね。

正しい知識を持っていれば、理解が早まるので上達につながります。


そこで今回は、様々な理論がごちゃ混ぜになっている声区について書いていこうと思います。


まず1番日本人になじみがある地声と裏声という分け方です。

地声というのは大抵の人が話す時に使う声。裏声は驚いたときとか笑ったときとかに出たりする声。基本的に女性の方が日常的に裏声を使うことが多いです。


地声と同じ意味で表声や胸声、チェストボイスと呼びます。裏声は頭声やヘッドボイス、ファルセットという呼び方があります。

1つの声になぜ多くの呼び方があるのかというと、ポップスやクラシック、海外など他のジャンル、国で使われている用語が他の分野に広まり、混ざって使われてしまっているからです。


他のジャンルのものと混ぜて使うと混乱するので、アメリカのポップス界で一般的なものを紹介します。

チェストボイス(最低音〜mid2G付近)

ミドル(ミックス)ボイス(mid2F付近〜hiB#当たり)

ヘッドボイス(hiB#付近〜最高音)

ウィスパーボイス(息漏れさせた声)

ファルセット(息漏れさせた裏声)

ちなみに音域は男性基準です。平均値なので個人差はありますが、大体こんな感じというのを知っていれば十分です。


気をつけてほしいのが、ミドルボイスにもミックスボイスや中声、ヘッドボイスなど別の呼び方があり、さらに基準が曖昧です。

裏声っぽいミドルや地声っぽいミドルなんて聞いたことある人もいると思いますが、解釈がバラバラで、その人の聞こえ方次第で呼び方が変わってしまうんですよね。これについてはまた別の記事にしたいと思います。


でも大事なのは呼び方ではなく、歌の中のどの部分でその声を使うか。表現する上でふさわしい声はどれなのかを考えることの方が大事です。そこを忘れないようにしましょう。


ありがとうございました。



穏晴



腹式呼吸を練習しても高い声は出ない?

ボイトレスクールによくいる講師で、腹式呼吸をマスターし、お腹から強い息を送れるようになれば地声の高音域が出るようになると教えている講師がいます。

はっきり言うとこれは間違いです!!

この間違いに気づかずに強い息を送り続けていると、声帯に負担がかかり、痛めてしまう原因になります。


今日は腹式呼吸で、強い息を送れば地声の高い声が出るというのは間違いだということを、説明していきたいと思います。


まず胸式呼吸になってしまっている場合。わかりやすいのは、息を吸うときに肩が上がってしまう(肩上げブレスとも呼ばれる)人です。上半身の余計な部分に力が入ってしまうので、綺麗な高い地声は出ないでしょう。出ても1曲フルで歌ったらすぐ声が枯れたり、浅いキンキンした声になっていたりします。


では腹式呼吸の場合はどうでしょう?

上手にできていればブレスコントロールができるので歌自体は上手くなるでしょう。しかし高い声とは関係ありません。


それがなぜかを知るために、高い声が出る原理を見てみましょう。

簡単に言えば声帯は2本のヒダでできていて、ギターの弦によく例えられます。この地球上で、音の高さを決めているのは振動の速さです。振動の速さを決める要素は物体の

①長さ

②太さ、厚み

③重さ

で構成されています。


ギターの弦をチューニングする時、引っ張ると高くなりますし、細い弦ほど高くなります。重さは単純に細い弦の方が軽いですね。


声帯も同じく高音では前後に伸び、厚みは薄くなります。そして男性より女性の方がサイズが小さいので軽いです。高い声が出る仕組みは、こんな感じと思ってもらえれば良いです。


ここで、息の量と強さが問題になります。息で声帯を振動させてるのなら、強い息を出せば声帯の振動数は上がるのでは?と考える人がいます。

実際に強い息を出せば、ムリやり振動数を上げることができるのは事実です。すぐに半音か全音高い声が出るようになるでしょう。


しかし発声において大事なのは、結果だけではなく理由が重要です。


「強い息を送ったこと」が、高い声が出るようになったのではありません。「強い息に対抗し、声帯をムリやり締め上げ、引っ張ること」が理由で出たのです。


こういう人はとても分かりやすい傾向があります。

①大きい声でしか地声高音域が出せない

②苦しそうな、詰まった声質

③キンキンした、倍音の少ない声質

④すぐに声が枯れる、喉が痛くなる

⑤ひっくり返り傾向が強い


こんな感じですかね。当てはまってる方は多いのではないでしょうか?要因は強い息というだけではありませんが、重要な一因であることは間違いないです。

もう一度ギターに例えるなら、弦をいくら強く弾いたところで、高い音は出ません(歪みは除く)。声帯も同じです。


このような出し方は危険なので、歌手を目指すのであればすぐにやめましょう。声帯結節の原因にもなります(-。-;


まとめ

「あくまで腹式呼吸はブレスコントロールの役目であり、地声高音域を正しく出すためには、声帯の使い方と適切な息の量が重要である。」というのが正しい解釈です。


ただし、地声高音域が出ない要因はこれだけではありません。それはいずれ記事にしたいと思います。


ありがとうございました。



穏晴



正しい腹式呼吸の知識を知ろう!

ボイストレーニング 音楽論

前回の記事で、腹式呼吸の誤解について書きました。

今回は、なぜお腹がぱんぱんになるまで息を吸ってはいけないのか、そして腹式呼吸の正しい知識について、説明していきたいと思います。


結論からいうと、空気は勝手に入ってくるものだから限界まで吸おうとしてはいけないのです。


空気がなぜ肺に入るのかというと、空気は圧力の低い方へ流れるからです。要はボイルの法則と同じこと。

息を吐き切った後にお腹の力を抜けば勝手に空気が入り込むので特に吸うぞ!と意識しなくても呼吸できるんですね。


息を吸おうとして無駄な力が入ってしまうと、肩が上がって胸式呼吸になったり、浅い息しか吸えなくなってしまいます。

 

そして限界まで吸ってしまうと、歌に悪影響が出ます。

たくさん吸ったことが原因で、肺の体積が大きくなるので圧力が上がり、体が早く息を吐きたいと思うわけです。

その結果、一言目で大量の息を吐いてしまうため、コントロールができず不安定になります。また、長いフレーズやロングトーンで息が続かないという原因になってしまうのです。


「慣れてないからだよ」とか「練習すれば出来るようになる」と、ヴォイストレーナー

言われると、そうなのかな〜と信じてしまいがちですが、歌いにくい歌唱法に正しいものはありません。(ただし、間違った癖を直すために行うエクササイズでは、正しい方法でも歌いにくく感じることがあります。)


なので腹式呼吸の原則は、ワンフレーズ歌ったらお腹の力を抜く。すると勝手に空気が入り込むので、次のフレーズに入る。というのが自然な腹式呼吸です。

これを出来るように練習しましょう。


 

次回は腹式呼吸で高い声が出るのは間違いだという理由と、その勘違いが起こる原因について書きます。

 

ご質問等ありましたらコメント欄にお願いします。


ありがとうございました。



穏晴