読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音のかけらたち〜歌い手の為のブログ〜

歌い手の為のブログ。音楽に関する情報、雑学を書いていきます。初心者必見です!

発声練習しても上達しない理由とは?感覚頼りの講師に要注意!


近年、日本人の歌唱力は上がってきています。それは、講師陣のレベルが上がってきているとも言えるでしょう。生理学や音声学、医学などの分野が進歩し、様々な知識や技術をトレーニングに取り入れているからです。


しかし、未だに昔ながらの方法を使い、上達を妨げているトレーナーが多いです。感覚やイメージばかりに頼るトレーナーです。まさに「完全感覚トレーナー」です(ワンオクファンの方すみません。笑)

今回は感覚トレーナーの問題点と、傾向を説明します。



歌のトレーナーには種類があるのをご存じでしょうか?大きく分けると、ヴォイストレーナーと、ヴォーカルトレーナーがいます。


ヴォイストレーナーは、声を聴いたり歌い方を見て、その人の癖を判断します。そして、あらゆるエクササイズを用いて、発声を元から直していくトレーナーです。

ヴォーカルトレーナーは、歌を見て、ここの子音が弱いとか、ウィスパーにした方が良いとか、歌の表現力や技術、立ち振る舞いを教えるトレーナーです。

これらを、どちらも教えるトレーナーも多いです。むしろ、その方が多いでしょうか。


ここで問題なのが、どちらのトレーナーも発声に関する知識が非常に浅いことです。

実は、日本にヴォイストレーナーの資格はありません。つまり、誰でもトレーナーになることが出来てしまうのです。多少ピアノが弾けて、歌もそれなりに歌えたらトレーナーになれてしまいます。

まずいことに、そんなトレーナーは山ほどいます。音大卒、音楽専門卒、〜氏に師事。みたいなプロフィールを載せておけば、何となく安心できそうな感じがありますが、経験があって歌が上手くても、教えるだけの知識があるとは限りません。


大抵のトレーナーは、ヴォーカルトレーナーとしてしか教える知識が無いのに、ヴォイスも教えたがります。というか、ヴォイスの方がみんな悩みが多いですからね。


ではヴォイスの知識が浅いトレーナーは、どんなことを教えてくるのか?いくつか挙げてみましょう。


①イメージばかり言う

頭のてっぺんから声を出すイメージとか、後頭部とか、お腹からとか、鼻にとか様々なことを言います。

しかし、そんなイメージを「教えた」ところで、結局それはトレーナー自身の感覚でしかありません。僕の思う後頭部と、あなたの思う後頭部は、1ミリも狂わず同じ場所をイメージするなどありえないからです。

事実、そのイメージだけでミックスボイスを操れるようになった人は2割にも満たないでしょう。


②身体の外面ばかり言う

表情筋が使えてないからとか、腹筋、背筋、横隔膜が使えてないとか、やたら口角を上げろとか言います。

確かにこれらは正しく使うことができなければいけない部分です。しかし、これが1番大事かというと、そうではないことが多いです。

本当に問題があるのは、多くの場合、声帯周りの筋肉のバランスと運動、口の形が悪いことです。


③気合いとか根性論

いまだにこんな人もいます。歌いまくって高音を出し続けてれば、いつかは出るようになる。とか、声帯も筋肉だから超回復を利用して壊して強くしていく。みたいな最低トレーナーです。

その方法では9割以上の人が喉を痛めます。下手をしたら壊します。そして、1度損傷した声帯は二度と元には戻りません。このことは専門の医学関係者なら詳しいと思います。



今回は、感覚に頼る講師の話をしました。

本当に正しいトレーニングを行えば、ほぼ全ての人がミックスボイスを手に入れることができます。しかも、安全に。時間は個人差がありますが、確実に進歩できます。

次は、そんな感覚トレーナーについてしまった僕の失敗と、現在までの苦悩の日々を書きたいと思います。


ありがとうございました。



穏晴






三代目J Soul Brothers 「花火」の歌い方解説


今回は久々に、人気曲の歌い方を書いていきたいと思います。これは、歌手がその曲をどうやって歌っているのかを、僕なりに解析して、気をつけるべきポイントを説明します。

カラオケで歌うんだけど、なんかしっくりこない。完コピしてるけど、あんまり似てない。という人は参考になると思いますので、ぜひ読んでもらいたいです。


曲は、三代目J Soul Brothersの人気曲「花火」を解説します。


女性の恋心を歌った曲ですね。苦しいほど相手を想っている。しかし、咲いてはまた散ってしまう花火のように、この恋もすぐ終わってしまうのではないかという不安。この瞬間がずっと続いてほしい。あなたの心に私はいますか? 

というような、すごくキュンと胸が痛くなるような歌詞ですね。あの夏祭りの花火は、確かに綺麗だけど、どこか切なさや憂いがありますよね。…なんか青春したくなりました。笑


では解説していきましょう!


三代目の歌はベンドが多用されているので、それをしっかり聴き取り、同じように歌うことが大事です。あとはファルセット(息漏れした裏声)とヘッドボイス(芯のある裏声)の使い分けです。


頭サビ

パッと咲いて シュンと散って

夜に打ち上げられた 恋花火 

二人 照らしながら広がる

零れる火の粉はせつなさへと変わって

私の胸熱く染めました


頭サビは、ウィスパーにするとこと、ある程度鳴らすところの切り替え、そしてファルセットの切り替え、アクセントを付けてリズムを出すことがポイントです。

ウィスパーボイスとファルセットの綺麗さや弱々しさが、切なさを表しています。

「照らしながら広がる」の三連符のリズムは耳に残るので、アクセントをしっかり付けましょう。

上下に繰り返すメロディも多いので、ピッチを正確にとりましょう。


Aメロ

誰が悪いわけじゃなくて それは夏のせいで

あなたを想う 気持ち 熱を出しました

ひとときも 離れては いられないほど

会いたい ただひたすら会いたい


Aメロから細かく16ビートが刻まれてます。ところどころウィスパーにしつつも、しっかりアクセントがあるのを聴き取れると思います。


Bメロ

初めて繋いだ手のひらに 込み上げた愛しさが

逃げてしまわないように

どちらからともなくギュッと手を

握ったまんまで 花火 見上げているんです


少し雰囲気が変わり、オケも少し大きくなるので、歌も少しボリュームを出します。16ビートをしっかり感じ、アクセントをつけて歌にリズムを出していきましょう。


サビ

パッと咲いて空に咲いて 夜を飾る火花は

夏花火 それとも 恋の炎でしょうか?

あなたの心が見てる夜空には今

私が 綺麗に咲いてますか?


サビはオケの盛り上がりと一緒に、歌も盛り上げていきます。

頭サビと違うところは、ほぼウィスパーは使いません。盛り上げるためにしっかり鳴らしていきましょう。ファルセットの部分も、ヘッドボイスに近づけて鳴らします。アクセントもかなり強めに出しているのが聴き取れます。

他の部分は頭サビと同じように、三連符のアクセントと上下のメロディのピッチを気をつけて歌いましょう。


今回は三代目J Soul Brothersの花火の、歌い方を解説しました。なかなか難易度が高い曲だと思いますが、歌いこなせたらカッコいいですよね。上手く歌えるように、解説したポイントを押さえて練習してみて下さい。


ありがとうございました。



穏晴







ダイエットに効果的!健康的に痩せる運動と食事の方法とは?


ついに1000アクセスを突破しました!本格的に初めて間も無いですが、ありがたい事に多くの人にブログを読んで頂き、読者さんも増えました。これからも続けていきますので、読んで頂けたら嬉しいです。

また、コメントもお気軽にして下さい。質問や、こういう記事を書いて欲しい等、要望でも構いません。

これからもよろしくお願いします。


では記事にいきます。


今は様々なダイエット法があり、検索すればいくらでも載っています。しかし、体重は落ちるけど健康には悪いダイエット法もあります。シンガーは体が大事なので、健康的に痩せたいですよね。

今回は健康的に、しかも効率よく痩せる運動のやり方と、食事の管理について説明します。


まずは運動から説明します。

有酸素運動

有酸素運動は脂肪を燃やす効果があります。代表的な運動はウォーキング、ジョギング、サイクリング、水泳などです。


おすすめはサイクリングか水泳で、他よりも膝や足首などの負担が少ないです。

時間は「10分〜20分」でその日摂取したカロリーを消化し、「30分〜45分」続けると体についている脂肪を燃やせるそうです。

どうしても時間が無い人も、駅から歩いて帰ったりして、少しでもカロリーを消費しましょう。僕も最近はバスを2駅前で降りて、歩いて帰るようにしています。



無酸素運動

無酸素運動基礎代謝を上げる効果があります。基礎代謝とは、何も活動しなくても勝手に消費するカロリーの量です。基礎代謝が高い人は、痩せやすく太りにくい体ということです。


筋トレが無酸素運動なので、おすすめはスロートレーニング(略してスロトレ)です。全ての動作をゆっくり行い、20回前後で限界になるような負荷でトレーニングするのが理想です。『限界まで』というのがポイントです。


ジムに通うことができれば、高負荷低回数の素早く重量を挙げるトレーニングも良いですが、自宅だと器具があまり無いと思うので、効率的な回数と言われている8回以内に、限界まで追い込みづらいです。


ダイエット目的なら、大きな筋肉を中心に鍛えましょう。(胸筋、腹筋、背筋、下半身など)


次に食事について説明します。

⑴1日の摂取カロリーを減らす

摂取カロリーより、消費カロリーの方が上回れば痩せるので、できるだけ余分なカロリーは取らないようにしましょう。まずは簡単なことで言えば、定食のご飯大盛りをやめたり、ラーメンに餃子やライスをつけるのをやめましょう。


間食は1日1回、夜ご飯の4時間前に200キロカロリー以内なら何を食べても良いです。ソイジョイのような、低GI食品だとさらに良いです。


⑵夜は炭水化物を減らす

炭水化物抜きダイエットが人気ですが、あれは健康に良くないです。

炭水化物はエネルギーそのものなので、食べないと身体が防衛反応を起こし、脂肪をより蓄えようとします。その結果、余計に太ってしまい、食欲も増してしまいます。なので、完全に抜くのはやめましょう。


理想は、お米なら朝と昼は普通盛り。夜は小盛りで、その分サラダや肉、魚、豆を食べましょう。実際に、最近夜のお米を減らしただけで、お腹が少し痩せました!


今回は健康的に痩せるための、運動や食事について説明しました。一般人でも大切なことではありますが、シンガーなら余計に気を使い、理想の身体を手に入れましょう!ぜひ参考にしてみて下さい。

次回は久々に、歌手の人気曲の歌い方シリーズをやりたいと思います。


ありがとうございました。



穏晴





オーディションに受かりたい人必見!服装や身だしなみについて


今やメディアの前に出ることが当たり前になり、歌手は外見に気をつけなければいけなくなりました。映像での見た目がかっこいい、または特殊でなければ売れない時代です。歌がうまいだけでは人気を獲得するのは難しいです。

今回は、オーディションで受かりたいなら必須の、服装や外見の身だしなみについて説明したいと思います。

オーディションには大抵、書類審査があります。その際、プロフィール用紙に必ず写真を貼ります。写真の見た目が悪かったらこの時点で落とされます。

二次審査は実技と自己PRや面接などです。やはり外見を見られるので、写真でごまかせても実物はごまかせません。

まずは最低限のポイントを押さえておきましょう。


❶清潔感があるか

見た目の清潔感は1番大事です。特に最近の映像は画質が良いので、清潔感があるのは必須です。

髪の毛の長さ、髪の毛のセットの仕方、ヒゲの手入れ、ニキビ対策、服装など、他人から見られて不潔感を感じさせないようにしましょう。


❷体型は気をつけているか

みんな苦労するのが、体型。そのうえ、問題意識が甘いのもこれです。

映像で見たときに実物より太って見えるので、引き締まっているのは必須です(オペラを歌うなど特別な理由を除いて)。普段から運動、食事に気をつけて生活しましょう。


目標として、男性は体脂肪率10〜15% 女性は15〜20%を目安に頑張りましょう。体重の増減は気にしなくても良いです。

ちなみに僕は見た目は痩せていますが、19%もありました(^_^;)笑 なので最近は食事と運動にかなり気をつけています。


たまにプロの歌手を目指してるとか言いながら、1年経っても全然痩せない人がいます。はっきり言って、そういう人は大抵プロになれません。なぜだと思いますか?

それは、太っていると自分に甘いと思われてしまうからです。自分の体型も管理できず、ストイックになれない人が歌手として、ストイックに出来るはずがないからです。そうでなかったとしても、他人にはそう見られてしまうのです。見た目だけでそう思われるのは損ではないですか?

そんなことにならないように、日頃から適切な体をキープしておきましょう。


❸服装は地味ではないか

周りから見て特に変わってもなく、一般的な服装をしていたら目に留まりづらいです。かといって、派手だけど系統が違いすぎてはいけません。

例えば、ジャケットにスキニーパンツで髪色が金髪とか、派手な柄シャツにワイドパンツとか、自分に合いそうなものを探してみましょう。

服のセンスは常に磨いておくのも大切です。雑誌を読んで勉強したり、洋服屋に行ったり、オシャレな人の服を見てみたりしてください。普段からオシャレしてる人は、オーディションでも目立ちます。ぜひ研究してみましょう。


今回はオーディションやライブでの服装、身だしなみについて説明しました。意外に気にしていない人もいるのではないでしょうか?これからは意識を高め、理想的な見た目をキープしていきましょう!

次回は、ダイエットに効果的な食事と運動について説明します。


ありがとうございました。



穏晴






自分の魅力を活かせる選曲とは?オーディションやライブの曲選びについて


音楽でプロを目指すなら、ライブやオーディションなどに出ますよね。その時に悩むのが、選曲。

選曲が悪いと、魅力を出しきれずに終わってしまいます。テレビの歌ウマを決める番組でも、予選はすごい好印象だったのに、決勝でパッとしない歌になってしまう人いますよね。それも選曲が関係してきます。

今回は、オーディションやライブで、自分の魅力を出せる選曲について説明したいと思います。


☆自分に合う音域の曲

まずはこれが大事です。その曲の最低音と最高音を調べて、それが自分にとって「少し余裕のある曲」が良いです。例えば、「歌で使えるチェスト」がmid2Gまで出せるなら、チェストの1番高い部分がmid2E♯〜mid2Fぐらいになるよう、設定しましょう。

もしキーを下げて、最低音が低くて出しづらいようなら、その曲は歌わない方が良いです。自分に合わない音域ということです。


☆鳴りが良い声を多く出せる曲andキー設定

シンガーにとって、声の鳴りとは個性であり、魅力です。世界中に1人として同じ声の人はいないので、鳴り方も違います。

ワンオクのタカが、福山雅治の曲を歌っても低音の色気と暖かみは出ないと思います。逆に福山雅治がワンオクの曲を歌っても、伸びやかでパワフルな高音は出ないと思います。

自分にとって1番魅力的に鳴らせる音域や言葉を理解し、それを多く出せる曲やキー設定を選びましょう。


☆声質に合っている曲

人それぞれ声質が違うので、同じ曲を歌っても全く雰囲気に合わない歌になってしまうことがあります。

例えば、アニソンが大好きな人がいるとします。しかし、その人のリズムのとり方や声質が実はR&B向きで、アニソンに合わない。でもアニソンしか歌える曲がないので、オーディションでもアニソンを歌う。 

これが原因で落ちたらもったいないですよね。もしかしたら、デビューできたかもしれません。そうならないためにも、普段から様々な曲を聴いて、自分の可能性を広げてください。歌ってみて、他人に意見を聞くのも良いでしょう。


☆入り込める曲

シンガーは曲に入り込めた方が、伝わる歌になりやすいです。曲に自分の体験と重なってるところがあったり、特別な思い入れがあると、自然と感情が入りやすくなります。

逆に、あまりに想像が膨らまなかったり、好きじゃない曲だと感情がのらないことがあるので、入り込めるような曲を選びましょう。そういう意味では、オリジナル曲を作り、歌う方がより自分の気持ちをのせて歌えますね。


今回はオーディションやライブでの選曲について説明しました。選曲次第で結果が変わることもありますので、曲選びは慎重に念入りに考えてくださいね。

次回は、オーディションやライブの身だしなみについて説明したいと思います。


ありがとうございました。



穏晴





もうこれで迷わない!練習曲の選び方


歌を練習していく過程で重要になってくるのが、練習曲の選択です。大抵の人は好きな曲や、歌えるようになりたい曲を選ぶと思います。

ですが、初心者ほど曲の選び方が悪く、知らずに難易度の高い曲を選んでしまっていることがよくあります。

今の自分のレベルにとって、ふさわしい曲の選び方について書いていきます。


①その曲を好きかどうか

まずは前提として、その曲が好きなことです。メロディや歌詞、世界観など何でもいいですが、何か好きな部分がないと、その曲を練習し続けるのは気分的に大変です。(中、上級者になればそんなの関係なくなってきますが)


②音域はどれぐらいか

その曲の最低音と最高音、高音部分の多さを調べてみましょう。音域については音域.comというサイトがあるので、参考にしてみてください。

http://www.music-key.com/artist/

載ってない曲もあるので、その場合はキーボードや鍵盤アプリで、同じ音を出して調べてみましょう。

自分にとって音域が低すぎたり高すぎたりしては、他の部分を練習したくても、そこにばかり意識がいってしまいます。自分に合う適切な音域の曲を選びましょう。



③テンポはどれくらいか

意外にここを見逃しがちですが、テンポが速いとそれだけ難しくなります。何を練習するかによりますが、表現力を身につけるなら、発声が未完成な人はスローからミディアム。アップテンポならキーを下げる。ある程度できている人はどんな曲でも大丈夫です。


④音の跳躍はどれくらいか

1番見落とすのがこれ。音の跳躍の数や距離が多いと、それだけ難易度が増します。スキマスイッチとかけっこう跳躍が多い曲あります。発声の完成度に応じて、選んでいきましょう。


⑤何を練習したいか

1番大事なのはこれかもしれません。その曲を選ぶことで何を得られるのか。何を練習したいのかを基準に選ぶのが重要です。

ピッチを正確にとれるようになりたいのか、リズムがズレないようにしたいのか、表現力を身につけたいのか。いろいろ課題があると思うので、それにふさわしい曲を選んでみてください。そして、その課題をクリアできるまで続けて練習しましょう。



今回は、練習曲の選び方を説明しました。練習曲が全て自分の力になり、成長させてくれるので、正しい設定をできるようにこの記事を参考にしてみて下さい。

次回は、オーディションやライブでの選曲の仕方について説明します。


ありがとうございました。



穏晴





練習頑張ってる、勉強してる。それ本当?人の基準についての話


僕は音楽の専門学校に通っているのですが、学校なのでいろんな考えの人がいます。プロを目指す人、ヴォイストレーナーになりたい人、インディーズで自分の音楽を追求していく人、音楽の仕事に就きたい人、まだ決まっていない人。

それぞれ目指す方向は違いますが、大半の人はプロを目指します。音楽で生活をしていきたい人です。

しかし、プロになりたいと言いながらも「バイトが忙しくて」とか、「明日は暇だ」とか言う人がいます。それで練習はしてるのかと聞くと、していると言います。

今回は人によって違う、人の基準の話について書いていこうと思います。


人は、みんな生まれた場所も育った環境も別々です。そのため、性格も違うし、得意なものや苦手なもの、どれも全く同じ人はいません。当然、一人ひとり基準も違います。

例えば、タバコを吸うのは悪いと考える人もいれば、それがかっこいいと考える人もいます。走るのが好きな人もいれば、嫌いな人もいます。


ここで大事なのが、「頑張っている」「練習している」と考える基準も、人それぞれ違うということです。

歌の練習で考えれば、週3日練習して満足する人がいれば、毎日練習してもまだまだと答える人もいます。時間数で考えれば、1日2時間の練習で頑張っていると思う人と、1日6時間練習してもまだ自分に甘いなと思う人がいます。

その差は、そのまま成長度合いの差になります。多少歌えてセンス(ここでいうセンスは、テクニックや表現力のこと)もあるけど練習をサボる人と、上手く歌えずセンスもないけど練習をまじめにやる人では、最終的には後者が勝ちます。しかも、長い年月を重ねれば技術も知識も圧倒的に勝ちます。

これはすでに統計学的に証明されています。最後までやり抜く人の方が、大企業の社長やプロのアスリート、音楽家として成功している確率が高いのです。


もし自分が練習してるつもりでも他の人から見れば全然で、知らない間に差をつけられているかもしれません。自分と同じレベルのシンガーに1年後、大きく差をつけられていたら悔しいですよね。

世の中には必ず自分と同じぐらいのレベルで、自分より頑張っている人がいます。そう考えたら、練習をおろそかにはできませんよね。


今回は人の基準について書きました。この記事を見て、自分はどうなのかもう一度見直してみるのも良いかもしれませんね!

次回は練習曲の選び方について、説明したいと思います。


ありがとうございました。



穏晴